「峠」の伊吹大根の播種も始めました。

昨日は、伊吹大根の故郷、通称「峠」で伊吹大根の種まきをしました。種は「峠」で厳選した伊吹大根から採りました。とても辛く、また微妙な甘みの出る特徴のある本物「伊吹大根」です。

DSCF3168

伊吹山麓の圃場でも種を昨年播きましたが、この特徴ある味の大根にはなりませんでした。やはり気候と土壌が違うのですね。今年も「峠」のブランド伊吹大根を育てます。9月の中ごろまで順番に種を播きます。

「峠」は2か所の圃場があります。山の中腹で周りには鹿やサル、イノシシが沢山住んでいます。獣害電気柵がないと作物は採れませんね。貴重な逸品ですね^¥^

DSCF3173

 

秋の収獲に向けてカブの播種頑張りました。

昨日は、大久保区の秋の神事をさせていただき区民の方にお参りに来ていただきました。実り多き秋を祈る神事です。

今日は、いよいよ刈り取りが始まるお米ではなく、朝早く大清水農場のヒラタネ無柿の草刈りをした後、白カブの播種を市場農場でしました。約3反の白カブを播きました。今日は暑くて大変でした。

ちょっと腰が痛いですが、ここを乗り切らないといいカブが出来ないので頑張りました。^¥^

DSCF3156